自己破産の審問

裁判所での自己破産の審問記事一覧

時間がかかりすぎてしまったけど、自己破産の申し立てが受理され、ようやく裁判所へ。大きいお腹を抱えて、司法書士の先生と待ち合わせ。周りから見ればこんな妊婦が自己破産・・・だなんて思いもしないでしょう。裁判所はとても静かです。スーツ姿の人もいれば、私のように私服の人、老若男女問わず様々な人がいました。司法書士の先生の持ってきた新しい自己破産申立書に、新しい苗字での記入をしました。新しく記入しなおした書...

いよいよ自己破産の審問です。面談のようなものです。テレビで見る法廷のようなものを想像していましたが、学校の教室の半分くらいの広さの部屋に長机と椅子が置いてあるだけでした。また、各消費者金融の人が一緒に来るのかとも思っていましたがそんなことはなく、裁判官一人と、司法書士の先生と私の三人だけでした。まずは自分の名前を言い席に座ります。裁判官は私達の用意した自己破産申立書に目を通します。その間心臓はバク...

破産手続開始の申立てがあれば、原則として免責許可の申立てもあったものとみなして、破産手続と免責手続とを一体化する。新しい破産法が平成17年1月1日より施行されました。そのお陰で何度も裁判所へ行き審問を受けなくてもよくなりました。専門のサイトなどを見ても難しいような書き方なので、私の場合で簡単に説明すると・・・・一度の審問で「破産してもいいですよ」という許可と「何も財産になるものがないね(同時廃止)...

page top